fc2ブログ

古墳をめぐる Intorno al tumulo

image_6487327_convert_20210509085543.jpg
塚の川古墳(つかのこうこふん)  山陽小野田市松角 

最近ハマっている古墳めぐり
今回は山陽小野田市にある古墳です

道路沿いに看板があり以前から気にはなっていたのですが
なかなか行く機会がなかったのよね
看板が出ていたところから入っていけば良かったのに、
ナビに従っていくと古墳の近くなのに見られない場所にたどりつく
しばらくすったもんだしてから、また看板のところに戻ってやっとたどり着きました
読み方が「塚の川」を「つかのこう」と読むとは知らなかったわ



image_67189249(1)_convert_20210509085719.jpg
古墳時代の後期、6世紀末に築かれた古墳で、
この地方を掌握した豪族とその家族の墓らしい

image_67189249_convert_20210509085705.jpg
墳丘の直径は15m,周濠を含めると古墳全体の直径は27mあり,
県内でも大型の円墳の一つだそうです

この当時、竜王山南麓一帯で須恵器の生産が活発に展開されていた頃で、
単独墳として、この地域に卓越していた墳丘・石室規模を持つことから、
その被葬者は、須恵器の生産集団の統率者であったと推定されるとのこと

出土遺物は度重なる盗掘で持ち去られ、ほとんど残っていないそうです
玄室から須恵器片、鉄鏃片、木棺に使った鉄くぎ片、
前室から完形の須恵器などが出土

だいたい古墳は昔から盗掘されてますもんね
売られて誰かの手元にあるのでしょう

古墳が作られるということは、その地の豪族とか金持ちに違いないから
盗賊たちも目をつけやすいわね


image_67215873_convert_20210509085922.jpg
大判山古墳石棺
塚の川古墳から1,5キロ離れた丘陵地にあった大判山古墳から
出土した箱式石棺

image_67224065_convert_20210509090007.jpg

古墳めぐりはまだまだ続く予定
古墳から出土したものは資料館にあると思うけど
その資料館が近くにあればもっと良いのにね
古墳を見て、すぐに資料館へ行ければこんなのがここから出土したんだ・・・
と興味がわいてくるのになぁ

それでは皆様パリュールでお会いしましょう!

我が家の猫のラプーが水を飲んだ後、大量にゲボっと吐きました
しかもPCの上に・・・
数字とかいろいろ出せなくなりました😢
数字は、かな入力から出してまっす
iPhone12を買ったばかりで金欠状態だし
どうしてくれるのよ!

PC買えないぞ

スポンサーサイト



またもや古墳を訪ねて・・・Visita di nuovo il tumulo・・・

image_67176193_convert_20210418091111.jpg
狐塚古墳(古墳時代後期・・・6世紀ころ) 山口市阿東徳佐

最近ハマっている古墳めぐり

今回は山口市阿東にある「狐塚古墳」に行ってきました。
あのね、山口市といってもアッシーが住んでいる山口市から
車で一時間はかかりますからね。
同じ市なのに、山口市ってどんだけ広いのよ!

この屋根のある建物みたいなのが、丸く土が盛ってあるてっぺんにあります
そしてドアがあるのだけれど鍵がかかっています
この中に入ってみたかった・・・

このドアの中に入った写真があとう観光情報にあったのでお借りします

IMG_6588-thumbnail2_convert_20210418092902.jpg
あとう観光情報よりお借りした写真全4点

こんな感じで扉が開くようです

IMG_6585-thumbnail2.jpg
石室

IMG_6583-thumbnail2_convert_20210418093251.jpg
玄室

IMG_6577-thumbnail2_convert_20210418093233.jpg

全長約35m、後円部の高さは約4m、石室の全長は約8m、玄室の長さは
約3.6m、幅約1.7m高さは約2mあります

image_67162113_convert_20210418091037.jpg
中に入れた人達、ラッキーよね
うらやましい!

この古墳は山口県にある前方後円墳25基の中の一基で、
山口県北部では唯一の前方後円墳であるとのこと。
しかも県下で横穴式の石室をもつ前方後円墳5基の中の1基で
とても貴重なものだそうです!

前方後円墳を造ることができるのは、畿内の王権から認められたものであり、
この地に強大な豪族がいたということです。

ちなみに豪族と貴族の違いって何だと思いますか?

「貴族」は都に住んでいる有力者で権力は世襲されていきます。
一方の「豪族」は地方に住んでいる有力者で、地方を支配する力を持った人のことを言います。
貴族としての地位・権力は世襲制で、頑張っても途中から貴族になることはできないということ。

だそうですね。

さて今年は古墳めぐりをしようっと!ルンルン♪

それでは皆様パリュールでお会いしましょう!





パンモナイト~panmonite ~

image_6487327_convert_20210411001458_20210411001715ce7.jpg
パンモナイト

パン屋で見つけたのが、この「パンモナイト」
ネーミングにひかれてもれなく買ってしまった!
化石好きにはたまらないよね。

image_6487327(1)_convert_20210411001511.jpg
袋を開けるとこんな感じ。
裏面は全面チョコレートが付いてます。
味はまぁ普通かな。
それにしても、このアイディア楽しいね。

面白いネーミングが付いていると、ついどんなものかと買ってしまうわ


image_6483441_convert_20210411001524.jpg
こちらの話もウケる!
読んで楽しいわ。

image_6487327(2)_convert_20210411003232.jpg
足の裏のホクロを取った!

大げさに包帯ぐるぐる巻きになっちゃっているけど、
ホクロを取った穴は小さいのよ。
職場では、この足を見て
また足をくじいたかって思われたほど。
また、って・・・。

麻酔をかける前に血圧を測ったら、ドキドキしすぎて
高血圧になってしまった・・・。
注射は痛いし大嫌いだもんね、恐ろしい!

1週間後には包帯も取れて、バンドエイドだけになりました。
足を見たら穴は確かに空いているね。
でもお風呂には足をつけて入れるようになったから良かった。
それまでサランラップをぐるぐる巻いて、お湯に付かないようにしていたので。

はい、そんなこんなであっという間に4月に突入。
桜も散ってしまったし、もうすぐGWだ。
とはいえお出かけ自粛。
早く旅行したいねぇ。

それでは皆様パリュールでお会いしましょう!





プロフィール
p>
最新記事
応援ありがとうございます♪
最新コメント
リンク
月別アーカイブ